So-net無料ブログ作成

2019館山若潮マラソン 第一話「5:30/kmラップを集める旅」 [館山若潮マラソン]

「やっぱさ、テニスはサーブだよ。」

「だってさ、死ぬほどラリーして点とった後に相手にサービスエース食らったら折れるじゃん。」

「相手がビッグサーバーってだけで、受け手はレシーブと、その後のラリー、自分のサービスゲームで「相手がビッグサーバーである」というプレッシャーからミスしたり、攻め急いだりとかありそうじゃね?」

※僕も奥さんもいちおう社会人でもテニスしてました。。

おおよそ、これからフルマラソンを走る前の車内とは思えない会話が展開される、ベイブリッジを疾走するこばすけカー。

この日の前日にあった全豪オープンの余韻に浸りまくりでした(;^_^A

そんなで、7時前に駐車場について、仮眠して8時過ぎに会場入り!!

もう4度目の大会参加で慣れたものです・・・・♪

販売ブースでRLの手袋を発見し、購入!!ずっと手袋買いたかったので良かった♪

この日は、「あわよくサブ4プロジェクト」だったので、「3:30~4:00」の所に並びました。

千葉のご当地ヒーローの近くに並んだので、なんだか賑やかにスタートまで過ごしました。
アクアラインマラソンでも見たような気がする・・・・。。

で、あっという間にスタート!!

スタートして、おなじみの海を眺めながら(横に海を眺めながらのランが最高)、去年はYMCAをやっていたダンスの方々はUSAでした♪

ちなみに僕はリズム感皆無なのでUSAで忘年会はひどい目に会いました(笑)

そんなで、進んで行くとランスマでおなじみの金さん。
奥さんは突撃して挨拶しておりました♪僕も便乗しときました♪

さぁさぁ今日はサブ4狙いますよってことなので、ひたすら5:30/kmのラップをかき集める必要があります。

優秀なペースメーカーである奥さんの後方に着こうとしますが、ここでいきなり「なんか行きたそうだから、先に行ってもいいよ」といきなりジャブ。

そうなんです。最近週1のビルドアップ走などで、奥さんに先行しまくり、完全に「スピードなら俺だ」と言える状態の僕。

ですが、この日はあくまでウルトラに向けてなので予定通りで行きます。
今日しっかり走って、翌日も10km走るまでが僕の中では館山若潮マラソンなのです(二日で50km以上走るセット練にしたいのです)。。

なんか、僕が前に行こうとしては、時計を見て下がり、、、を繰り返していたのでイラッとしたんでしょうね(;^_^A

・・・・ペース感覚なくてすみません。。

そんなで、いつもの老健の前では手を振り、雪平鍋を叩いて応援してくれるおばさまにも手を振り、快調に進んで行きます♪本当に元気をたくさん頂きました♪

房総フラワーロードでは、いつもは終わってしまっていた菜の花も今年はきれいに咲いていました。
この辺で、ポケッタブルパーカと首に巻いていたジプシーカバー、買ったばかりの手袋を外してパーカのポケットにすべてねじ込んで腰に巻き付けます。。結構この辺から暑く感じました。。

本当、前日までの予報だと風が強いとのことだったので、ここのあたりは砂で大変だろうな・・・と覚悟していましたがとても快適に走れました♪

景色を楽しみつつ、ひたすら5:30/kmのラップを刻んでいきます。。。

ここまではとても順調です。。

奥さんとは勝負所は30km以降のアップダウンだろうとこの辺で話しており、35kmからは行けたらマグマで行こうと話しておりました(実際は全くマグマできず)(;^_^A
※マグマとは、、、なかやまきんに君のマグマスパゲティから取った言葉。
 ネタは動画是非見て下さい!!疲れた時に最高です!
 まぁラストスパートのことなんですがね・・・。
 ネタをパロって、「まず35km走ってください。ここまではただのフルマラソン。ここからが、マグマなんです」みたいな感じ(何言ってるかわからん。動画見ればわかります)。

そんなで、各所のエイドではクリームパンを食べる奥さんを横目にバナナやジェルを食べて、ついに30kmのアップダウンに入ります。。

僕の中でアップダウンよりも衝撃だったのが、鎧のおばさまが、今年はジャージだったことでした(;^_^A

楽器を演奏して下さる方も毎年渋い曲のチョイスで最高でした♪

一つ一つ坂を撃破して35km手前あたりの私設エイドでコーラを頂いて、最後の7kmに向かっていくのでありました・・・・!!

この時には、もうマグマのことも忘れており、ひたすら5:30/kmで走ることと景色や応援を始めとする大会の雰囲気を満喫しつつ進んでおりました・・・・。

ラストの7km。

奥さんとの共通認識で、「ラップ爆上げはせずとも上げて終わる。」というのがありました。

しかしここまでの結構なアップダウンで脚はアップアップ。

最後の戦いに挑みます!

冒頭で「先行っていいよ」と言った奥さんのお決まりの裏切りラストスパートが炸裂したとかしないとかは次の話。

2019年館山若潮マラソン 最終話「確かな手ごたえ」に続く。


nice!(7)  コメント(4) 

nice! 7

コメント 4

liang

金さん、フツーに走ってましたねー。
私もお話しちゃいました(^.^)
甲冑のおばさん、去年「もう引退」(?)宣言していたようです。
でもジャージでいてくれたのでうれしかったです~。
デッドヒート篇?楽しみにしてます!
by liang (2019-01-30 20:23) 

JUN

お疲れ様でしたww
マグマ恐るべし(ノ∀‘)ペチョン
30km過ぎの海岸線へのT字路手前で抜かされてから
あれよあれよと離されてしまいました。
でもゴール後にお話しできて良かったです(*´ω`)
日々の鍛錬!頭が下がります。
by JUN (2019-01-30 22:24) 

こばすけ

>liangさん
金さん、動きがスイスイですね~。
奥さんと「接地がきれいや~」と後ろから眺めてました。。
甲冑のおばさま、まさかの引退宣言してたんですね~。
それなのにいてくれてたんですね。。。ありがたやです♪

後半の奥さんのスピード違反は、毎度ですが今年は大人の対応してやりました(笑)
無言で後ろについて、並走して「スピードは俺だ!!」みたいな感じです(笑)
ウルトラでまたヒーヒーなって頭上がらなくなるので、この日は調子に乗っておきました(;^_^A
by こばすけ (2019-02-02 14:06) 

こばすけ

>JUNさん
お疲れ様でした~♪
マグマは是非動画で見て下さい、、、最高ですよ。。
お話し出来て楽しかったです♪

次は野辺山ですね~。。。
館山の走行データをPCに落とした時に標高をチェックしたのですが、館山の坂もきついのに、野辺山の坂ときたらもう凶悪そのものですね(;^_^A
あはは、、、、と笑うしかない感じでした(笑)
by こばすけ (2019-02-02 14:17) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。